シェア工房の利用

予約制

短時間利用したい、ちょっと延長したいができるようになりました。

10分単位でシェア工房と道具をご利用頂けます。初めて使う道具は必ず指導(有料)を受けて下さい。

電話で相談・予約

(03)3439-2022


初めて利用される方は、設計図を用意し、まずご相談下さい

木工のご経験は?

道具を壊したりケガをする恐れがあります。まず設計図を見せ相談し、道具の指導(有料)を受けて下さい。

設計図は書きましたか?

工房をお使い頂くには、作る物の設計図が必要です。書けない方は「製図の書き方」(有料)を受けて下さい。

木材・金物等は用意してありますか?

ご自身で用意されるか、工房で注文可能な木材・金物もあります。


服装について

作業に適した服装でご利用下さい。

上着は長袖、半袖どちらでもOK、長ズボン、運動靴

長髪は後ろで束ねる、アクセサリーはつけない


持ち物

設計図

木材などの材料

保険証(毎回携帯しておく)

はんこ(初回に誓約書に押す)

飲み物


初めてのご利用時にプロフィールの記入顔写真の撮影誓約書にはんこを頂きます


シェア工房利用料

予約時間をスタート時間とします

延長もできます

片付け、掃除して終了時間とします

お昼の休憩 12:00~13:00

10分につき

平日午前

10:00~12:00

200円(税別)

平日午後

13:00~18:00

250円(税別)

土・日・祝日

10:00~12:00

13:00~18:00

290円(税別)


塗装室で塗装

オスモカラー限定(植物性油性塗料)専用刷毛塗り

塗装室利用料

10分につき

200円(税別

塗装の指導

初回のみ

500円(税込540円

塗料小分け代

オスモカラー1色使用分のみ

500円(税込540円

少量の場合、使用量に応じて割引


木材・金物・消耗品 販売

家具作りに適した広葉樹の板材、家具金物をカタログで選んでご注文頂けます。ヤスリ、ダボ、ビスケットを販売しています。


材料の保管

作りかけの木材を工房に置いておく事ができます

最後に来た日~14日まで

無料

15日以降 1日につき

100円(税込108円


持ち込みの木材の残りは、お持ち帰り頂きます

まだ使えそうな端材は、無料でお引取りできる場合もあります。自動かんなで板を削った時に出るかんな屑は、量に応じて処分費を頂きます。


料金の例

道具の指導料+工房利用料+材料・消耗品代=掛かる料金(消費税8%)

例)木材持ち込み、図面あり、テーブルソーとドライバードリルと定規類の指導を受け、平日午前に90分(指導時間含まない)利用。

指導料 2,000円+1,000円+500円=3,500円

工房利用料 平日午前(10分)200円×9=1,800円

合計5,300円(税込5,724


上手な利用のしかた

今日何をするか、イメージして来る

今日やる作業をイメージされて作業をすると効率よく進められます。来てから考えてたら、進まないし、時間がもったいないです。

道具を占領する作業をする時は、事前にお伝え下さい

木材をいっぱい切りたくてテーブルソーを占領してしまう時は、予約時にお伝え下さい。同じ作業をされる方の予約をさけられます。

平日の利用がオススメ

すいている平日がオススメ。週1回2時間程度をつづけていかれる人が長続きします。じっくり木工を楽しみたい人向け。

土日祝は早めのご予約を

お勤めされている人は土日祝の利用になると思いますので、早めに予約しましょう。(キャンセルも、お早めにお願いします)

ご相談、本・雑誌の閲覧は無料

作り方や材料、設計で悩んだら、いつでもご相談下さい。作品作りに参考になるような作品例が載っているのでペラペラと眺めるだけでも参考になります。(外出している場合があるので、電話で確認の上、お越し下さい)